Mail お問い合わせ
FAQ よくあるご質問
  • 小規模保育専用団体保険について
  • 弊会が提供する研修メニュー
  • 会員団体の各園紹介
小規模保育とは?〜待機児童問題に向かって〜

トップページ

>

お知らせ・TOPICS

>

全国小規模保育協議会、晴れてNPO法人に!


全国小規模保育協議会、晴れてNPO法人に!

2013年10月26日


皆さま、こんにちは!
 
20名未満の子どもを対象とする新しい形態の小規模保育
少人数ゆえ手厚くきめ細やかな保育を行うことで評価も高く、
都市部では待機児童問題解消の切り札としても注目されています。
 
「全国小規模保育協議会」
このような小さな保育所の運営団体の全国的なネットワークを組織し、連携するため昨年8月に活動を開始。
小規模保育の充実をめざし会員の相互交流や研修会、シンポジウムなど、お互いが学び合える場を積極的に作ってきましたが、
このたび、10月7日に晴れてNPO法人格を取得しました!
 
小規模保育施設は2015年度より「小規模認可保育所」として法的に位置づけられることになっており、
これからますます多くの開園が予想されています。
NPO認証は無事取得しましたが、団体としての活動はこれからが本番。
 
s-おうち_中野_抱っこ
 
 
 
 
 
 
 
今後は保育の質の担保のため研修やセミナーの開催、会員相互のネットワークの構築など
選択に値する小規模保育としていくため、より一層活動の幅を広げていきます。
 
また、現在手本がほとんどないと言われる小規模保育ですが、
後に続く担い手を増やすことで待機児童問題解消にもつなげていきます。
 
これまで以上に皆さまの温かい見守りとご支援、どうぞよろしくお願いします!
 


ページトップへ