Interview 取材
Mail お問い合わせ
FAQ よくあるご質問
  • 小規模保育専用団体保険について
  • 弊会が提供する研修メニュー
  • 会員団体の各園紹介
小規模保育とは?〜待機児童問題に向かって〜

トップページ

>

お知らせ・TOPICS

>

締め切り間近!小規模保育の事業相談会、好評につき今月21日に再び開催!(ただし志ある方のみ)


締め切り間近!小規模保育の事業相談会、好評につき今月21日に再び開催!(ただし志ある方のみ)

2014年6月17日


みなさま、こんにちは!

来年4月より小規模認可保育所として法制化される小規模保育施設。

スタートまで一年を切り、制度変更の細かい点について質問や問い合わせが事務局へ多く寄せられています。
そうした中、先日31日に開催しました
「小規模保育事業に関する立ち上げ・運営相談会」が大好評だったため、
さっそく今月も開催することになりました。

 

【対象】
・保育施設を運営中で移行を考えている事業者の方
・個人の方で、素晴らしい小規模保育施設を立ち上げ、運営したいとお考えの志のある個人、NPO等団体、会社の方

【対象でない方】
・「保育ビジネス」がビジネスチャンスだと思い、参入する企業や個人の方。長期的には少子化なので、営利志向だけでの参入はお勧めしません
・保育は子どもの命を預かる仕事ということを、きちんと認識していない方。
・現場経験をするつもりが無い方。子どもに触れずして、保育所経営はできません。

【日時・場所】
・6月21日(土)17時半ー19時
・場所:東京都千代田区飯田橋3-3-7 秋穂セントラルビル2階 NPO法人フローレンス内
・参加費:5000円(弊会正会員のみ無料となります)

【お申込み】
参加ご希望の方は下記申込フォームへアクセス、ご入力下さい。
※ このイベントは終了いたしました。

 

前回5月31日の相談会で出た質問(一部)
1)連携保育施設へ行きたくない場合、選択肢はあるのか?
2)給食の自園調理が義務となるが、調理室設置しないといけないのか?
3)施設長加算額は子どもの人数で変わってくるのか?

答え)
1)yes 但し、保育認定のため再度手続きが必要
2)必ずしもYesでない。国の基準では「調理設備(=キッチン)」が必要。
但し自治体の条例で規定が追加される場合がある
3)yes 施設長加算は子ども一人あたりの金額

上記はほんの一部、他にも様々な質問投げられ、活況な質疑応答の時間となりました。

5月31日小規模保育事業立ちあげ・運営相談会の様子

≪5月31日小規模保育事業立ちあげ・運営相談会の様子≫

一人ひとりの子どもの個性を大事にした丁寧な保育をしたいという志を持った方、子育てと仕事の両立に汗する親達の力になりたいという志を持った方々、お待ちしております!