Interview 取材
Mail お問い合わせ
FAQ よくあるご質問
  • 小規模保育専用団体保険について
  • 弊会が提供する研修メニュー
  • 会員団体の各園紹介
小規模保育とは?〜待機児童問題に向かって〜

トップページ

>

お知らせ・TOPICS

>

小規模保育事業者向け相談会第二弾、盛況に開催!


小規模保育事業者向け相談会第二弾、盛況に開催!

2014年6月24日


みなさま、こんにちは!

来年度より新制度でスタートする小規模保育。
運営中の保育園を移行したい方、あるいは他業種から新規に起業したい方等、お問い合わせいただくことが多くなってきました。
そうした中、先月に引き続き、先週土曜日にも事業運営相談会を急遽開催することに。おかげ様で多くの方にお越しいただき、質疑応答も活発な会となりました。

前半の理事長駒崎のセミナーでは、制度上での「小規模保育」の位置付けや内閣府資料にある補助金表の見方など、細かい部分の説明をしました。

駒崎弘樹による講演_子ども子育て新制度での小規模保育事業について

駒崎講演中

 

また、質疑応答で出た質問を一部ご紹介します。
・いったんB型やC型で運営開始してその後A型へ変更はできるのか? (答え:yes)
・連携園の打診をしても断られてしまうのだが? (答え:自治体に調整の義務あり)

後半では3つのグループに分かれ、一つのグループに弊会理事が一人入り、より具体的な内容の相談を行いました。

 

理事友澤のグループ相談の様子

理事友澤のグループ相談の様子

 

お越し頂いた参加者の皆さまからは、「分かり易い説明で新制度がよく分かった」「小規模保育に移行する気持ちが固まった」といったコメントを頂きました。

さて、今後の事業立ち上げ・運営相談会ですが、引き続き開催していく予定でいます。また、地方にお住まいの会員さんも参加できるよう、WEBを使った双方向コミュニケーションによる相談会も企画中です。
インターネットやITにさほど詳しくない方でも参加できるようにしたく、工夫するつもりでおりますので遠隔にお住まいの会員のみなさま、楽しみに待ち下さい。
詳細決まりましたらこちらのHPにてお知らせいたします。